V6岡田 映画「図書館戦争」実写版 ビンタで榮倉奈々を泣かせる?キャストとあらすじ | 人気ニュース&動画から話題の出来事まで情報満載!

V6岡田 映画「図書館戦争」実写版 ビンタで榮倉奈々を泣かせる?キャストとあらすじ

ドラマ・アニメ・映画の無料視聴の方法をご紹介しています。
無料視聴は下記か­らご覧いただけます。
↓↓↓
ドラマ・アニメ・映画を無料で視聴する

有川浩の人気小説「図書館戦争」の実写版を映画化することが決定し、V6岡田准一、榮倉奈々が初共演することが決まった。気になる出演キャストは、石坂浩二、栗山千明、田中圭、に加え、仮面ライダーフォーゼで活躍した福士蒼汰の出演も決定した。

原作の小説「図書館戦争」は、シリーズ累計280万部を発売した人気ぶりで、これまでにも漫画化、アニメ化、劇場アニメ化までされている。実写化されるのは、今回が初、映画化とのしの注目も集まる。

 

〈あらすじ〉

2019年、近未来の日本が舞台、架空の法律「検閲」(人権を侵害する表現の取り締まりに関する)から本を守る為に立ち向かう図書隊の戦争映画で、激しい銃撃戦が繰り広げられるSFアクションです。初共演の2人、主人公の岡田准一とヒロインの榮倉奈々が絡むラブストーリーにも注目が集まります。

図書隊の鬼教官を演じるのが岡田准一、新米女性隊員に榮倉奈々、榮倉の親友を栗山千明、岡田の同僚役に田中圭、福士蒼汰も図書隊員を演じる。

 

これまでの撮影の中で、岡田准一は、榮倉奈々を平手打ちするシーンで、本当に彼女を泣かせてしまったことを告白、鬼教官のしごきは本物のようだ。肉体的にしごき抜く訓練シーンを、楽しんでやっているという発言もしている。

 

出演者が本気で挑む映画の仕上がりに期待がもてそうですね。
普段から体を鍛えているという岡田くんの戦闘服姿が楽しみですね。「SP」でも壮絶なアクションシーンを魅せてくれた岡田くんのアクションに、期待大です。

映画「図書館戦争」は、2013年4月27日公開です。

ドラマ・アニメ・映画の無料視聴の方法をご紹介しています。
無料視聴は下記か­らご覧いただけます。
↓↓↓
ドラマ・アニメ・映画を無料で視聴する

次の記事 »
前の記事 »

人気ニュース&動画から話題の出来事まで情報満載! TOP » 映画, 芸能 » V6岡田 映画「図書館戦争」実写版 ビンタで榮倉奈々を泣かせる?キャストとあらすじ