ゴーリキー 剛力彩芽 主演決定!月9ドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」で栞子役 | 人気ニュース&動画から話題の出来事まで情報満載!

ゴーリキー 剛力彩芽 主演決定!月9ドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」で栞子役

「ビブリア古書堂の事件手帖」が2013年1月からの月9枠でのドラマ化が決定しました。

主演は、剛力彩芽さんです。

「ビブリア古書堂の事件手帖」(ビブリアこしょどうのじけんてちょう)は、
メディアワークス文庫より発刊されているライトミステリ小説シリーズで、
原作は三上延さん、イラストは越島はぐさんです。

2012年1月には、発行部数103万部でメディアワークス文庫初のミリオンセラーとなり、
2012年4月に200万部、2012年6月に300万部を突破した超人気作品です。

概要は、

古書に関して並外れた知識を持つが、極度の人見知りである古本屋の店主・栞子(しおりこ)が、
客が持ち込む古書にまつわる謎を解いていく。
作中で扱っている古書は実在のものである。

というものです。

剛力彩芽さんは、北鎌倉の古本屋「ビブリア古書堂」の女店主
篠川栞子(しのかわ しおりこ)役となるそうです。

このキャスティングに対して早くのネット上では、
栞子のイメージに合っていないと批判的な意見が相次いでいます。

確かに小説の表紙絵を見ると少しイメージとは違う感じです。
やっぱりイメージ通りのキャスティングは難しいのですね。

2013年最初の月9はいきなり前途多難な感じのスタートですが、
今後発表される他のキャストにも注目ですね!

次の記事 »
前の記事 »

人気ニュース&動画から話題の出来事まで情報満載! TOP » テレビ » ゴーリキー 剛力彩芽 主演決定!月9ドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」で栞子役