宮迫博之、胃がんの判明で入院、手術 | 人気ニュース&動画から話題の出来事まで情報満載!

宮迫博之、胃がんの判明で入院、手術

「雨上がり決死隊」の宮迫博之(42)に胃がんの疑いがでてきた。病気の進行具合は、はっきりしていない。宮迫本人は体調が悪いなどの自覚症状は無かったそうで、収録現場でもそのような様子は無く病気発見後も元気で仕事を続けている。

胃がんの疑いは、本人の体の異状からではなく、健康診断から発見につながった模様で、胃がんだとしても、進行具合は初期の可能性が強い。今週半ばの5日には入院をする予定で、開腹手術が必要となるため、当初の報道通り仕事は長期休業しなければいけないようだ。

入院前に宮迫本人が会見を開き、その際に詳しい病名や症状などを発表する予定だそうだ。

 

宮迫博之さんの長期休養ニュースから数日、当初は異に重い疾患があると報道されてきましたが、皆も心配していた通り胃がんの疑いがでてきてしまいましたね。宮迫さんが常に体調に気を配り、定期検診を受けていたからこそ、病気の早期発見につながったことは良かったことですが、やはりとても心配ですね。芸能界で売れ続け、芸人というストレスの高いお仕事を続けてきたことも原因の1つかもしれませんね。

胃がんでも初期段階であれば、摘出手術により余生に問題は無いとは言われています。それを信じたいです。今まで働き続けた分きちんと休暇をとって、病気をきっちり治してから復帰してくれるのを心待ちにしています。

次の記事 »
前の記事 »

人気ニュース&動画から話題の出来事まで情報満載! TOP » お笑い, タレント, ニュース, 芸能 » 宮迫博之、胃がんの判明で入院、手術