ペニオクステマとは?ペニーオークションとステルスマーケットの仕組み | 人気ニュース&動画から話題の出来事まで情報満載!

ペニオクステマとは?ペニーオークションとステルスマーケットの仕組み

「ペニオクステマ」の意味を知るには、ペニーオークションとステルスマーケットの意味と仕組みを知る必要があります。

「ペニオク」とは、インターネットオークションサイト「ペニーオークション」のことで、先日ペニオクを利用して詐欺行為を行っていた関係者が逮捕されました。

「ペニオク」の作りは、毎回の商品の入札時に手数料が発生する仕組みの、インターネットオークションです。一般的なインターネットオークションでは、商品を落札した人が出品者に落札金額を支払うシステムですが、ペニーオークションでは、商品が落札できない場合でも、入札時に必ず手数料を換金されるシステムとなっています。オークション開始の金額設定は低いので、購入者には魅力的に思わせるようになっています。一方、取主催者側は、高額な入札手数料が得られるシステムです。商品が未入荷など理由でオークションが中止になっても、入札手数料は戻らないなどのトラブルが多数発生しています。

今回の「ペニオク詐欺」では、オークションに出品されている商品を、決して落札できないシステムに作られており、主催側だけが高額入札手数料を得るオークション詐欺でした。

このオークション詐欺サイトに「ステマ」を行って話題になっているのが、ほしのあき、熊田曜子、ピース綾部、小森純などの芸能人です。

では、この「ステマ」とはどういう行為なのでしょうか?「ステマ」とは、ステルスマーケティングの略称です。宣伝や広告であることを気づかれない様に、宣伝行為を行うマーケティングの手法です。ブログ内で、企業や商品の宣伝である事を伏せて、お店や企業や商品を賞賛する記事や口コミを書いたり、関係者が自社の商品を絶賛、他社の商品を非難するような記事を書く、などの「サクラ」に似た行為です。「ステマ」は、著名人の人の集まるブログほど、マーケティング効果が高いのです。

今回ペニーオークション詐欺のステルスマーケット行為「ペニオクステマ」を行い、多くの芸能人がこれに加担したことが発覚し、世間を騒がせていますね。彼らは、ペニオクサイトが詐欺であることを知らずにステマをしていたようですが、落札していない商品を落札したとブログに書き込み、落札していない商品を受け取り、さらに謝礼まで受け取っています。極めて悪質な彼らの行為は、法律上問題がないのでしょうか?「ご迷惑をおかけしました」だけで済ませることができるのならば、大きな社会問題です。

 

次の記事 »
前の記事 »

人気ニュース&動画から話題の出来事まで情報満載! TOP » ニュース » ペニオクステマとは?ペニーオークションとステルスマーケットの仕組み