安西ひろこが救急搬送、ウイルス性胃腸炎とは?症状と治療法 | 人気ニュース&動画から話題の出来事まで情報満載!

安西ひろこが救急搬送、ウイルス性胃腸炎とは?症状と治療法

ドラマ・アニメ・映画の無料視聴の方法をご紹介しています。
無料視聴は下記か­らご覧いただけます。
↓↓↓
ドラマ・アニメ・映画を無料で視聴する

タレントの安西ひろこ(33)が、ウィルス性胃腸炎で救急搬送されていました。

安西は23日、自らのブログ「HIROの魔法をかけちゃうぞ♥」で、「ウィルス性胃腸炎!!」のタイトルで病気にかかり救急車で運ばれた事を明かしました。内容は、朝方に熱が出て胃痛が始まり、嘔吐のせいで体の水分が無くなり、脱水症状になってしまったそうです。その後、近くの内科で受けた点滴にも効果がなく、救急車で病院に運ばれたそうです。

ブログ更新時には、お水とおかゆを食べれるまでに回復していることを、報告しています。早く良くなるといいですね。

ウィルス性胃腸炎とは?

冬に流行るウイルス感染が原因で起る胃腸炎です。よく耳にするウィルスでは、ノロウイルス、ロタウイルス、アデノウイルスなどがあります。

 

〈症状〉

吐き気、嘔吐、発熱、腹痛、下痢などがあります。

嘔吐や下痢による脱水、全身倦怠感などの症状も現れます。

 

〈潜伏期間〉

感染後1日〜3日

 

 〈治療〉

インフルエンザなどのウイルスと異なり、効き目のある抗ウイルス剤が現在、存在していないので、下痢や嘔吐などに対する対処法となります。胃腸に刺激を与えない、優しい吐き気止めや下痢止めや整腸剤などが使われます。

 

〈対処法〉

感染してしまった場合には、吐き気や腹痛がある場合は絶食して、電解質のスポーツドリンク、ポカリスエットやアクエリアスを少量ずつ飲料すると、脱水症状が起きにくいです。症状が落ち着いてから、消化の良いおかゆなどをスタートします。

病気の症状が長引く場合や、悪化した場合は、迷わず病院で診てもらいましょう。

 

冬になって寒くなると、いろいろな名前のウイルスが猛威をふるいだして、毎年怖い思いをしますよね。普段からできる、手洗いやうがいを徹底して、なるべく感染を防ぎたいですね。

ドラマ・アニメ・映画の無料視聴の方法をご紹介しています。
無料視聴は下記か­らご覧いただけます。
↓↓↓
ドラマ・アニメ・映画を無料で視聴する

次の記事 »
前の記事 »

人気ニュース&動画から話題の出来事まで情報満載! TOP » ニュース » 安西ひろこが救急搬送、ウイルス性胃腸炎とは?症状と治療法