違法ダウンロードの刑事罰化が10月1日から施行 | 人気ニュース&動画から話題の出来事まで情報満載!

違法ダウンロードの刑事罰化が10月1日から施行

ドラマ・アニメ・映画の無料視聴の方法をご紹介しています。
無料視聴は下記か­らご覧いただけます。
↓↓↓
ドラマ・アニメ・映画を無料で視聴する

10月1日から施行される「違法ダウンロードの刑事罰化」とはどのようなものなのだろうか?

今回それを調べてみました。

違法ダウンロードについては、
これまでは刑事罰にはなりませんでした。

この違法ダウンロードというのは、
サーバー上に違法にアップロードされた動画や音楽ファイルを
違法だと分かっていながらダウンロードしてハードディスクに保存する
行為を指します。

主にファイル共有ソフトを通じて、そういったファイルを入手することですね。

これまでは、刑事罰に問われていなかったこれらの行為ですが、
10月1日より刑事罰の対象となります。

罰則の内容は、
『2年以下の懲役または200万円以下の罰金、
もしくはそのいずれも科されることとなる。』
ということでかなり重い罰則となります。

つまり、
『逮捕』
です。

まとめるとこういうことになります。

■ 罪に問われること
違法にアップロードされた動画・音楽だと知っていて
そのファイルをダウンロードする。
2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金、あるいはその両方が科せられる

■ 違法にはならないこと
ネット上の違法にアップロードされた動画・音楽を見たり聞いたりすること
YouTubeなどで違法にアップロードされた動画・音楽を見たり聞いたりすること(キャッシュは該当しない)
メールで送られてきた違法動画・音楽データを自分のパソコンに保存すること
写真やテキストなどを自分のパソコンに保存すること

詳しくは、文化庁が公式サイト上にて「違法ダウンロードの刑事罰化についてのQ&A」を公開しています。

いずれにせよ、違法にアップロードされたファイルはダウンロードしないということに限りますね。

ドラマ・アニメ・映画の無料視聴の方法をご紹介しています。
無料視聴は下記か­らご覧いただけます。
↓↓↓
ドラマ・アニメ・映画を無料で視聴する

次の記事 »

人気ニュース&動画から話題の出来事まで情報満載! TOP » トレンド » 違法ダウンロードの刑事罰化が10月1日から施行