運動神経悪い芸人の神々:ヒザ神、モモ神、そり神の面白さとすごさ! | 人気ニュース&動画から話題の出来事まで情報満載!

運動神経悪い芸人の神々:ヒザ神、モモ神、そり神の面白さとすごさ!

ドラマ・アニメ・映画の無料視聴の方法をご紹介しています。
無料視聴は下記か­らご覧いただけます。
↓↓↓
ドラマ・アニメ・映画を無料で視聴する

雨上がり決死隊の人気トーク番組「アメトーーク!」の企画「運動神経悪い芸人」から生まれた、神々を紹介します。ヒザ神(ひざしん)、モモ神(ももしん)、そり神(反り神)、あご神、いろいろな分野の神様です。

 

 

〈ヒザ神〉

フルーツポンチの村上健志

何のスポーツをやっても「伸びきったヒザ」が邪魔をして、上手にできません。

伸びきったままの状態のヒザで全力疾走する姿、奇跡のようにヒザを伸ばしたままの走り幅跳び、とにかくたまらなくコミカルで面白いのです。

走っている姿はまるで早歩きのコマ送りみたいな、何とも説明が難しいのですが、ワザとやっているのではないかと疑うような驚きの動き、普通の人では考えられないような、そう!神の領域の走り方をするのです。それで「ヒザ神」と呼ばれるようになりました。

 

 

〈モモ神〉

ロンドンブーツ1号2号 田村淳

常にいじる側のロンブー淳からは想像のできない「いじられどころ」満載の走り方をするのです。想像を絶するモモ上げ走りが話題になりました。

走る時の状態は真っすぐからやや後ろへ反り気味、そしてモモ上げ運動のように、思いっきりモモを高くあげたまま全力疾走するのです。

モモ上げをしながらの走りなので、どんなに全力をだしても早くは走れず、とにかく走る体勢が思い出すだけで今も笑ってしまうほど面白すぎるのです。

 

 

 

ヒザ神 vs モモ神 夢の対決

今年5月にロンドンハーツとアメトーークが初のコラボ番組を放送した際に、「ヒザ神」ことプルーツポンチ村上と「モモ神」ことロンブー淳が50m走を本気勝負しました。神様同士の夢の対決でした。

 

結果は、いじられ笑われ続けてきた「ヒザ神」が勝利しました。

でも、勝敗がどうこうというより、ヒザ神とモモ神の面白すぎる走り方に皆注目、爆笑の嵐でした。

普通に足が速い人でも、あの知り方をしたら早く走れないはず、ある意味あの体勢で8秒9秒で走れるのはすごいのかもしれません。

 

 

〈そり神〉

ナイツ 塙(はなわ)

走り幅跳び、サッカーのドリブル、バスケットボール、どれをやらせてもエビ反りに、「そり神」のあだ名がつきました。

バスケットのドリブル、スキップをしながらの‥‥エビ反りシュート!笑えます。

 

 

 神が降り立つ

笑い飯 西田幸治

姿勢の良い片足上げのポーズでヘディング、ボールに当たる確立は低く、当たっても前には飛びません。

綺麗な姿勢からのすっとした着地が、運動している姿ではなく、ただ神が静かにそこに降り立った、そんな感じのイメージです。

 

 

〈アゴ神〉

ザキヤマことアンタッチャブル山崎弘也

学生時代運動部には入っていたものの補欠だったザキヤマ、運動神経悪い芸人の話題にはいなかったものの、そこは得意のどんな話題にも割って入ってくる技術を生かし、自らを「あご神」となずけた。山崎の場合だけは、自称です。(笑)

 

と、アメトーークでは、様々な神々が誕生しました。

ドラマ・アニメ・映画の無料視聴の方法をご紹介しています。
無料視聴は下記か­らご覧いただけます。
↓↓↓
ドラマ・アニメ・映画を無料で視聴する

次の記事 »
前の記事 »

人気ニュース&動画から話題の出来事まで情報満載! TOP » お笑い » 運動神経悪い芸人の神々:ヒザ神、モモ神、そり神の面白さとすごさ!