ATARUの映画化決定!アタルは犯罪者に?マドカが残した意味深な言葉 | 人気ニュース&動画から話題の出来事まで情報満載!

ATARUの映画化決定!アタルは犯罪者に?マドカが残した意味深な言葉

ドラマ・アニメ・映画の無料視聴の方法をご紹介しています。
無料視聴は下記か­らご覧いただけます。
↓↓↓
ドラマ・アニメ・映画を無料で視聴する

6日の夜に放送された「ATARUスペシャル〜ニューヨークからの挑戦状!!〜」の終わりに、続編として「ATARU」が映画化することが、告知されました!映画「ATARU 〜THE FIRST LOVE & THE LAST KILL〜(仮)」に繋がる手がかりを、スペシャルドラマの最後にいっぱい散りばめて、番組が締めくくられました。

 

番組最後に出た告知

 

映画「ATARU」告知画面では、タイトルも(仮)となっていて、映画化決定以外はまだ何も決定していない未定状態、 中居くんの予定はあるのか?とも言っていました。

 

今回放送された「ニューヨークからの挑戦状」の映画に繋がるのであろうと予想できる最後のシーン

  • 事件解決後にいつもアタルが言う名台詞「Mission Acomplished」(事件は解決しました)を言わなかった。

 

  • アレッサンドロ・カロリナ・マドカ(堀北真希)が防犯カメラに向かって言った意味ありげな言葉を残す。「ATARU, you can become a criminal!」(アタル、あなただって犯罪者になれる!)

 

  • 沢の残す意味深な言葉「もしかしたら、今回の事件何も解決していないのかもしれない。チョコザイのストレスを弱めたのは、本当に事件解決の達成感なのか?もしかしたらそれ以外のやりがいを見つけたのかもしれない」

 

と、今後チョコザイが犯罪者への道へ進んでしまうのではないか?と思わせる意味ありげな台詞を、いろいろと残してSP番組が終了しました。

 

という事から、映画「ATARU」では、アタルが犯罪を犯す側になってしまうのかが、最大のポイントになってくる可能性がありますね。そうなると、スペシャルに引き続き、マドカも映画に登場してきそうです。

SP番組では、ドラマでは登場しなかった弟の登場もあり、アタルが最後に両親に「家族はつながっている」という言葉も残しているので、映画でもアタル家族の存在が大きくなってくる可能性もありそうですね。

 

アタル映画はまだ全てが未定状態、予告やキャストの発表が待ち遠しいですね。

ドラマ・アニメ・映画の無料視聴の方法をご紹介しています。
無料視聴は下記か­らご覧いただけます。
↓↓↓
ドラマ・アニメ・映画を無料で視聴する

次の記事 »
前の記事 »

人気ニュース&動画から話題の出来事まで情報満載! TOP » 映画 » ATARUの映画化決定!アタルは犯罪者に?マドカが残した意味深な言葉