映画 | 人気ニュース&動画から話題の出来事まで情報満載!

映画「ゴットタン キス我慢選手権 THE MOVIE」主演・劇団ひとり キャストとあらすじ

人気深夜番組「ゴットタン」の人気企画「キス我慢選手権」が映画化決定!ゴットタンレギュラーの劇団ひとりが「ゴットタン キス我慢選手権 THE MOVIE」の、主演を務めます。劇団ひとりは、この企画自体が映画化される事を知らされておらず、映画の撮影の日も、旅番組のロケだと伝えてられて現場に連れて行かれ、映画なのにはじめから「ドッキリ」という驚きの始まり方をします。

 

ゴットタン・キス我慢選手権映画

 

ドッキリされて、そのまま映画撮影します!と言われても、頭のスイッチをそんな簡単に切り替えられるものではないですよね。

 

しかし有無も言わさず、この状態から映画「ゴットタン キス我慢選手権 THE MOVIE」の撮影に入り、劇団ひとりは、丸24時間の「キス我慢」に挑むことになります。

 

ドッキリスタートで、本当に何も知らないまま映画の撮影に挑むことって、可能なのでしょうか?

 

知らされていないということは、会話もリアクションも全てオリジナルだし、何も用意していない「素」の状態から頼る物も無く、24時間もの間アドリブをし続けるわけですよね。この中で笑いがとれるのなら、彼の力は底知れずに本物なのでしょうね。

 

これは、劇団ひとりが本当に何かを持っている男!と信頼しての依頼でなくては、到底実現することではありまんよね。番組プロデューサーやゴットタンの芸人仲間、みなから笑いの信頼を得ている彼だからこそ形にできた、こんな形での映画化だったのでしょう。

 

一本勝負だからこそカメラに納められる、通常とは違った撮影空気を、劇団ひとりさんは、ものにすることができたのでしょうか?

 

すでに大ファンですが、劇団ひとりさんの新たな才能と面白みに気づくところもあるかもしれませんね。

 

 

キャスト:

劇団ひとり
おぎやはぎ
バナナマン
松丸友紀アナウンサー

京本政樹
渡辺いっけい
竹内力
ミッキー・カーチス

みひろ
岩井秀人
葵つかさ

バカリズム
東京03

 

 

映画のあらすじ:

まずは、バラエティ番組「ゴッドタン」の企画、「キス我慢選手権」を見た事の無い方は、どんな企画なのかを、こちらでご覧になってみてください。

そう。通常はこのようにレギュラー芸人さんかゲストの芸人さんが、女性の誘惑にのらずにキスを我慢することができるか、の企画です。
あの手この手で迫り来る美女の誘惑をどこまで我慢し、キスをせずに我慢し続けられるかをアドリブで撮影する方法がとられています。

 

THE MOVIEも内容は通常のキス我慢と同じで、これを発展させて長編にしたものです。

 

番組内では、おぎやはぎとバナナマンがと松丸アナウンサーが、別部屋でキス我慢の様子をモニタリングしますが、もちろん映画でも健在、劇団ひとりが繰り出すアドリブから生まれる笑いとドラマを、陰で応援しながら見ています。

 

記者会見で、劇団ひとりは映画内に爆破シーンがあったことも明かしていますので、アドリブでの爆破シーンの対応は見どころとなりそうです。

 

映画キャッチフレーズは、「欲望と理性が激突する、新感覚スペクタクルロマン!」24時間キスをしなければ、世界は救えるのか?

 

通常のスタジオを抜け出したゴッドタンの企画が、どのような展開をみせるのか、、、、、

 

 

かなり面白そうで興味が湧きますね。公開がたのしみです。

「ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE」は、6月28日全国ロードショーです。

生田斗真の主演映画「脳男」のあらすじとアクションシーンがすごい!

2013年2月9日公開の映画「脳男(のうおとこ)」で、主演の生田斗真さんが演じるのは、悪に制裁を下す、無感情の美しい殺人マシーンです。とにかくすごいのは、ド派手なアクションシーン、そして内容の濃い思いの交差するストーリーです。豪華キャストで描かれる「本当の正義とは?」を考えさせられる、見どころ盛りだくさんの作品です。

映画「脳男」生田斗真

〈主なキャスト〉

生田斗真
江口洋介
松雪泰子
二階堂ふみ
太田莉菜
大和田健介
染谷将太
三石研
河本雅裕
小澤征悦
石橋蓮司
夏八木勲

 

 

〈映画のあらすじ〉

都内近郊で無差別連続爆破事件発生する。

犯人のアジトで確保される謎の男のみ、事件の異常さから、男は精神判定をうけることになる。

謎の男には一切の感情がない。男の真実を突き止める為に、過去を追うことに。

男の持つ優れた知能と身体能力は生まれつきであった。子供のころから人を殺す技術を教わって育った、正義のために悪を消し去る、感情の無い殺人マシーンだ。

犯人と殺人マシーンの目的は?

 

 

〈見どころ〉

日本映画では稀に見る、大迫力の爆破シーンや、迫力あるカーチェイスシーンは、CGに頼らない本物の爆破から作られた、緊迫感のある迫力のアクションが見どころです。

主演・生田斗真さんの鋼(はがね)の体も見どころの1つです。台本の冒頭に「脳男は痩せてはいるが、鋼の体をしている」と書いてあったのを見て、ジムに通い体作りを始めたそうです。3ヶ月はササミばかりを食べ、気合いを入れて作り上げた鋼の体、必見です。

 

アイドル事務所ジャニーズが誇る俳優・生田斗真さんが、本気で挑んだ映画「脳男」、ストーリーもキャストもアクションも気になるところばかり、全て見どころですね。必見!

映画「脳男」は、2月9日(土)公開です。

黒執事の映画化で主演は水嶋ヒロ!画像と原作のあらすじ

原作の漫画「黒執事」は、作者・枢やな(とぼそ やな)による「ダーク・ファンタジー」で、累計部数1000万部を突破する人気漫画です。すでにアニメ化されており、2010年にはセカンドシリーズも放送されています。

〈悪魔の執事役・水嶋ヒロ 画像〉

 

〈原作・黒執事〉

〈黒執事のあらすじ〉

お話の舞台は、19世紀後半ビクトリア朝時代のイギリスです。王家繁栄のために、裏の汚れ仕事を請け負う名門貴族ファントムハイブ家、その家主シエルはまだ12歳という幼い年齢の主人です。

水嶋ヒロが主演する主人公のセバスチャン・ミカエリスは、何でも完璧にこなす主人シエルに使える執事、そして執事セバスチャンの正体は12歳の主人シエルと契約書を交わした悪魔なのです。主人の目的達成のために、主人を助け守り続ける契約をしています。

完璧な仕事をする悪魔の執事セバスチャンの助けを借りながら、シエルが「イギリス女王の番犬」として裏家業をしてくお話です。

 

俳優として水嶋ヒロは、3年ぶりの復活となりました。貴族に使える完璧な悪魔の執事という、謎めいた役柄に水嶋のイメージが完璧にマッチ、本人も「素晴らしい作品と出会えた」と意気込んでの再スタートになります。

 

「黒執事」は、ダーク・ファンタジーのジャンルにありながら、あり得ない内容の展開や、コメディな描写やギャグまでもが数多く散りばめられていて、そこも見どころの一つです。黒執事を水嶋ヒロがどのような演技で表現するのか、とても楽しみですね。

ATARUの映画化決定!アタルは犯罪者に?マドカが残した意味深な言葉

6日の夜に放送された「ATARUスペシャル〜ニューヨークからの挑戦状!!〜」の終わりに、続編として「ATARU」が映画化することが、告知されました!映画「ATARU 〜THE FIRST LOVE & THE LAST KILL〜(仮)」に繋がる手がかりを、スペシャルドラマの最後にいっぱい散りばめて、番組が締めくくられました。

 

番組最後に出た告知

 

映画「ATARU」告知画面では、タイトルも(仮)となっていて、映画化決定以外はまだ何も決定していない未定状態、 中居くんの予定はあるのか?とも言っていました。

 

今回放送された「ニューヨークからの挑戦状」の映画に繋がるのであろうと予想できる最後のシーン

  • 事件解決後にいつもアタルが言う名台詞「Mission Acomplished」(事件は解決しました)を言わなかった。

 

  • アレッサンドロ・カロリナ・マドカ(堀北真希)が防犯カメラに向かって言った意味ありげな言葉を残す。「ATARU, you can become a criminal!」(アタル、あなただって犯罪者になれる!)

 

  • 沢の残す意味深な言葉「もしかしたら、今回の事件何も解決していないのかもしれない。チョコザイのストレスを弱めたのは、本当に事件解決の達成感なのか?もしかしたらそれ以外のやりがいを見つけたのかもしれない」

 

と、今後チョコザイが犯罪者への道へ進んでしまうのではないか?と思わせる意味ありげな台詞を、いろいろと残してSP番組が終了しました。

 

という事から、映画「ATARU」では、アタルが犯罪を犯す側になってしまうのかが、最大のポイントになってくる可能性がありますね。そうなると、スペシャルに引き続き、マドカも映画に登場してきそうです。

SP番組では、ドラマでは登場しなかった弟の登場もあり、アタルが最後に両親に「家族はつながっている」という言葉も残しているので、映画でもアタル家族の存在が大きくなってくる可能性もありそうですね。

 

アタル映画はまだ全てが未定状態、予告やキャストの発表が待ち遠しいですね。

[画像] 黒谷友香が「極道の妻たちNEO」主演、5代目極妻に!

8年ぶりに「極妻」が復活する!来年2013年夏公開の映画「極道の妻たち NEO」に、黒谷友香(37)が主演を務める事が決定した。やくざ映画の人気シリーズ「極道の妻たち(ごくどうのおんなたち)」は、1986年に岩下志麻が主演で始まり、2代目に十朱幸代、3代目に三田佳子、4代目に高島礼子、と歴代大物女優が主演を努めている。黒谷友香は、5代目となります。今回は、家田荘子の「極道の妻たち(ごくどうのつまたち)」の原作本に近づけるために、映画のタイトルが「妻(おんな)」から「妻(つま)」に変更されました。

5代目極妻の主演が決まった黒谷は、「歴史ある映画を主演できることはとても光栄で、嬉しい」と感動しているようです。元はモデルで、美貌・スタイルとも抜群の黒髪の似合う美しい女優、極妻の着物姿も色気も様になります。演技力のある女優、大阪出身で関西弁もバッチリとくれば、極妻を引き継ぐのにふさわしい女優さんですね。筆者の家田も、黒谷の起用を称賛しているそうです。

長身で和風で美しい黒谷さん、極道の着物姿がとても美しいですね。優しさ、切なさ、怒り、彼女の演技力が更なるシリーズのヒット作になりそうですね。

黒谷友香主演の「極道の妻たちNEO」は、2013年初夏公開です。

嵐・櫻井翔vs藤原竜也 映画「神様のカルテ2」豪華キャストと内容

2011年に公開され、日本中が感動に包まれた大好評映画 「神様のカルテ」の続編「神様のカルテ2」が、制作されることが決定しました。前作に引き続き、人気アイドルグループ「嵐」の櫻井翔(30)が主演、主人公の妻役は宮崎あおい(27)が、演じることになりました。続編「神様のカルテ2」には、櫻井のライバル役に藤原竜也を起用、豪華なキャストが話題となっています。

「神様のカルテ」は、医師で作家の夏川草介(34)が手がける小説で、3シリーズ合わせて計発行部数は220万部を超える人気小説です。「神様のカルテ2」の脚本は、原作の2作目です。

 

櫻井演じる主人公・栗原一止(くりはらいちと)が勤務する本庄病院の内科病棟に、新しい医師・進藤辰也が加わり、ストーリーが展開されます。24時間対応の病院で必死に働く医師・栗原一止と、家庭優先スタイルで働く医師・進藤辰也の対立したストーリーから生まれるものとは‥

そして、もう1つの見どころは櫻井と宮崎の夫婦愛です。妊娠から出産までの感動が、どう描かれているのかにも注目が集まります。

 

〈「神様のカルテ2」キャスト〉

櫻井翔
宮崎あおい
藤原竜也
柄本明
原田泰造
吹石一恵
市毛良枝
濱田岳

監督:深川栄洋
脚本:後藤法子
原作:夏川草介

 

命と向き合う現場だからこそ作り上げられる感動が、続編でまた味わえるのですね。「神様のカルテ2」で演技力ピカイチの実力派俳優・藤原竜也さんが出演されるのは、興味が湧きますね。アイドルグループ嵐のメンバー櫻井くんも素晴らしい演技力の持ち主。ライバルと言う立場で藤原さんと櫻井くんの絡みが見られるのは、とても貴重ですね。公開が楽しみです。

 

映画「神様のカルテ2」公式ページ → こちら

嵐・松本潤と上野樹里が「陽だまりの彼女」映画化で共演決定!

嵐の松本潤(29)と女優の上野樹里(26)が映画「陽だまりの彼女」で初共演することが決定した。「陽だまりの彼女」は、越谷オサムの人気恋愛小説で、原作の小説は、累計発行部数35万部を超える大人気作品。監督は、「ソラニン」や「僕等がいた」を手掛けた三木孝浩。

主演の松本潤は主人公の奥田浩介を演じる。上野樹里はヒロインの渡来真緒を演じる。2人は運命で結ばれるファンタジーのあるラブストリーを演じることになる。

松本は脚本を読んで、すぐにやりたい気持ちになったそうだ。物語の世界観やお話の面白さに感動したそうだ。一方、原作を読んだ上野も、ピュアで切ないラブストーリーに感動し、映画を見る皆が感動を感じる作品にしたいといき込みを語っている。

 

嵐の松本くんは、マルチに活躍していて、今回の映画の設定にもすんなり溶け込めそうですが、上野樹里さんは、視聴者的な目で見ると、どうしても大ヒットした「のだめ」のイメージが強くわいてしまう女優さんです。そんな2人がどんな恋愛模様を描くのか、初共演の絡みに興味が湧きます。優しくて温かい恋愛物語、結構噛み合わせの良い2人かもしれませんね。

映画「陽だまりの彼女」は、2013年10月公開予定。

映画「陽だまりの彼女」公式サイト

岡田将生と長澤まさみのダブル主演でいくえみ綾の人気漫画「潔く柔く」 が映画化!

いくえみ綾(いくえみ りょう)さんの漫画「潔く柔く」(きよくやわく)が実写映画化されることが、
決定しました。

主演は、長澤まさみさんと岡田将生さんの豪華ダブル主演です。
公開は、2013年秋に全国東宝系の劇場ということです。

「潔く柔く」は、集英社の少女まんが誌「Cookie」で、2004年3月号~2010年3月号まで6年間に渡り、
長期連載された少女漫画です。

単行本は、マーガレットコミックスより全13巻で販売されています。

ストーリーは、

女子高生を中心とした登場人物それぞれの成長と、
日々の恋愛模様を数話完結のオムニバス形式で描いた作品。

とのことです。

長澤まさみさんが演じるのは、校内、校外に関わらずモテる美少女の「瀬戸カンナ」。
高校1年生の時、幼なじみのハルタ自分へのメールを打っている途中に交通事故により、
この世を去り、ハルタの最後のメールを消せないまま時が経ち、大人になります。

岡田将生さんは、小学4年生の時に事故でクラスメイトの女の子を死なせてしまい、
その罪悪感を抱いたまま成長した「赤沢禄」を演じます。

原作者のいくえみ綾さん、主演の長澤まさみさん、岡田将生さんのコメントです。

いくえみ綾さん

初めての映像化に期待と不安が渦巻きます。
原作より面白かったらどうしよう!という……。
動いて音の出るもの、無音の切り取った画を見せるもの、それぞれの素晴らしさがあると思います。
とてもとても楽しみです。

長澤まさみさん

元々原作のファン(登場人物達の思いや言葉、ストーリー展開、着ている洋服…もう全てが大好きです!)だったので、
私で大丈夫かなと不安になりましたが、『前向き』に進む主人公の姿に私も勇気づけられたのを思い出して、
私にも出来るかなと頑張ってみようと思いました。
共演者の方々と良いチームワークを作って、素敵な作品にして行ければと思います!

岡田将生さん

今回演じさせて頂く赤沢禄という役は大人の顔と子供の顔をあわせ持つ、
とてもかわいらしく、魅力的な役です。原作の世界観を大切にしつつ、
映画ならではの新たな「潔く柔く」を、長澤さんと一緒につくりたいと思います。

人気漫画の実写映画化ということで、原作のイメージを持ったままどう映像化していくのか
楽しみです!

まだ原作を読んでいない方は、映画の前に読んでおくと、さらに作品のイメージに触れておくのも
いいかもしれませんよ。

もちろんファンの人は見逃せませんね。

V6岡田 映画「図書館戦争」実写版 ビンタで榮倉奈々を泣かせる?キャストとあらすじ

有川浩の人気小説「図書館戦争」の実写版を映画化することが決定し、V6岡田准一、榮倉奈々が初共演することが決まった。気になる出演キャストは、石坂浩二、栗山千明、田中圭、に加え、仮面ライダーフォーゼで活躍した福士蒼汰の出演も決定した。

原作の小説「図書館戦争」は、シリーズ累計280万部を発売した人気ぶりで、これまでにも漫画化、アニメ化、劇場アニメ化までされている。実写化されるのは、今回が初、映画化とのしの注目も集まる。

 

〈あらすじ〉

2019年、近未来の日本が舞台、架空の法律「検閲」(人権を侵害する表現の取り締まりに関する)から本を守る為に立ち向かう図書隊の戦争映画で、激しい銃撃戦が繰り広げられるSFアクションです。初共演の2人、主人公の岡田准一とヒロインの榮倉奈々が絡むラブストーリーにも注目が集まります。

図書隊の鬼教官を演じるのが岡田准一、新米女性隊員に榮倉奈々、榮倉の親友を栗山千明、岡田の同僚役に田中圭、福士蒼汰も図書隊員を演じる。

 

これまでの撮影の中で、岡田准一は、榮倉奈々を平手打ちするシーンで、本当に彼女を泣かせてしまったことを告白、鬼教官のしごきは本物のようだ。肉体的にしごき抜く訓練シーンを、楽しんでやっているという発言もしている。

 

出演者が本気で挑む映画の仕上がりに期待がもてそうですね。
普段から体を鍛えているという岡田くんの戦闘服姿が楽しみですね。「SP」でも壮絶なアクションシーンを魅せてくれた岡田くんのアクションに、期待大です。

映画「図書館戦争」は、2013年4月27日公開です。

嵐 二宮和也主演「プラチナデータ」情報解禁!豪華キャストと予告

主役級の役者が並ぶ豪華キャストには理由が!逃亡者である主人公を追い込むストーリーに必要不可欠な、濃いキャラクターを持つ役者がキャスティングされたそうです。

〈キャスト〉

二宮和也
豊川悦司
鈴木保奈美
生瀬勝久

水原希子
遠藤要
萩原聖人

 

今年1月、東野圭吾の小説「プラチナデータ」の映画化で嵐の二宮和也が主演することが発表されていましたが、ついに映画の詳細が発表されました。全国公開日は2013年3月16日です。

「プラチナデータ」とは、国に管理されている国民全てのDNAデータである。DNA操作システムが導入され、犯罪者検挙率100%の世界が誕生、二宮和也が演じる主人公、神楽龍平は、DNA解析を行う天才科学者。天才科学者から逃亡者へ転落する理由は、シリアルキラーのDNAデータと神楽龍平のDNAデータが一致してしまうこと。真実はどこに?

DNAの一致で犯罪の疑いがかかり逃亡する神楽龍平、それを追い込む刑事を豊川悦司が演じる。

 

二宮くんと豊川悦司のからみにとても興味が湧きます。2人とも2人といない独特な世界観を出せる個性的な役者さん、そしてプラチナ級の演技力の持ち主。

連続殺人事件の犯人を追い込む緊迫したストーリーも、気になります。

近未来に訪れそうな国民DNA管理システムや最先端のDNA操作が、どの様に描かれているのかも興味があります。

公式サイトで予告がご覧になれます。これを見てしまうと、公開がとても待ちどうしくなります。

 

映画「プラチナデータ」公式サイトはこちら

人気ニュース&動画から話題の出来事まで情報満載! TOP » 映画